MENU
オンライン英会話とセブ留学 QQEnglish Cafe 九州エリア支局 090-9583-3560お問合せフォーム
営業時間/11:30~19:00(定休日/日・祝)
Q&AQ&A

「QQEnglish Cafe」って何ですか?

「QQEnglish Cafe」は、QQEnglishの九州地区留学相談窓口です。
「QQEnglish」は、東京と大阪で定期的な説明会を行っておりますが、近年、九州地区でも直接スタッフに話を聞きながら対面で手続きや相談をしたいというご要望が増えてきたため、「QQEnglish Cafe」が誕生いたしました。

九州に住んでいないのですが、申込しても大丈夫ですか?

はい。もちろんお申し込みいただけます。
お問合せフォームやお電話でのご対応となりますが、ぜひご利用くださいませ。

留学初心者ですが、大丈夫でしょうか?

はい。大丈夫です。
QQEnglishでは、留学初日のオリエンテーションにおいてレベルチェックテストを行っております。
生徒様のレベルにあったカリキュラムをご提案させていただいておりますので、初心者の方でも安心してご受講いただけます。

フィリピン人教師の英語は訛りがありますか?

一般的に、大学を卒業したフィリピン人教師の多くは、ナチュラルで聞き取りやすいアメリカ英語を話します。中でもQQEnglishでは、教師の採用時に、発音に関する厳しい基準を設けております。そして採用後は、ネイティブスピーカー確認による厳しいトレーニングを実施しています。より自然で美しい発音を追求すべく、徹底的に発音の矯正に努めておりますのでご安心ください。

入学日は決まっていますか?

日曜日が入寮日、月曜日が入学日となっています。
ただし、超短期プランを受講される方は、ご希望の日に入寮、入学が可能です。

VISAは必要ですか?

日本国籍者は、30日間までの滞在であれば、ビザを取得する必要がありません。
31日間以上滞在する方は、ビザの取得が必要になります。ビザの取得は、ご来校後にQQEnglishスタッフが取得手続きを代行しますので、生徒様による手続きは必要ありません。

留学というと若い人ばかりのイメージがありますが、シニアでも大丈夫ですか?

はい。大丈夫です。
子育ても終わり、ご自分たちの時間がとれるようになったシニアのご夫婦で留学されるというパターンも少なくありません。普段あまり交流することのない幅広い年代の方々とコミュニケーションが取れることも留学のメリットのひとつです。新しいチャレンジの場として、温暖な環境と自然豊かなセブ島は留学先としてもおススメです。